Jさんの後ろ脚

土曜日リュンヌさんのしつけ教室にJさんも連れて行ってきました

Jさんを保護センターから引き出し、ソレ家に来るまでお世話していただいて

いた皆さんに会えばJさんも気分転換になるかな~と思ってね

車に乗るまではヨタヨタノロノロだったJさんですが、到着したら

車の中で立ち上がり外に行く気満々でした

そしてなんとスタスタ歩くのです(;゜0゜)

もうその姿に母ちゃん驚きだし泣けてくる~

みんなに会いたいと他のワンコと一緒にランに入ろうとしていました

この日はリュンヌさんがお勉強デイなのでJさんは見学

その見学の間スタッフの方々に声をかけてもらい気持ちも上向いたんでしょうね~

いつもより力強い歩き姿

土曜日のしつけ教室ですが、参加者さんの中にイエローラブのブルー君の里親に最近なられた

ご夫婦がいらっしゃいましてその方々はカイロプラクティックの医院をされています。

もちろん里親になったブルー君も毎日マッサージをしてもらっているようなのですが

Jさんの後ろ脚も見ていただきました

VWiTDzSSZ22PHLd1488791460_1488791507.jpg

実はこの医院には保護団体さんのスタッフさんのペットも通ってるらしいです・・・

先生が体を触りながらJさんの痛い箇所を探していきます

pWZGsycHDowAXo71488791546_1488791586.jpg


先生の見立てではやはり後ろ脚、脚の付け根のあたりかな

そして筋肉が固くなっていてお尻の筋肉が少ない

外での診断ですから本格的なことはできませんでしたが

少しの間マッサージをしてもらってJさんの腰の位置が高くシャンと立ててる時間が

長くなっていました

Nbpu7OTO4xrUDIj1488791681_1488791724.jpg

診ていただいてる間、Jさんはおやつをもらっていい子に

食いしん坊はあいかわらずでそこだけはほっとします

nzurzdgDLprlqvf1488791648.jpg

いい笑顔

家の中でヒンヒン鳴いてるJさんとは表情が違います

先生からは犬は本来立っているのが普通

筋肉を落とさないように歩かせる、固くなってくる筋肉をマッサージして

ほぐす そうしながら神経に刺激を与えるなど教えていただきました

土曜日しっかり歩いたからでしょうか、夜もぐっすり寝てくれました

そして日曜日、今日とJさんを連れ少しずつ歩く距離を伸ばしていっています

どこかで立てなくなるんじゃ?とハラハラです

不安や恐怖はもちろんです でも今は歩けるのだから

明日も歩こう!

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ほんとね

今、歩けるのなら歩こう❣️に同感しました。みにむは時に、お迎え要請がありましたけどね( ̄▽ ̄)

マッサージ、さらにもしてみようと思います。大好きな母ちゃんが触ってくれるのだから、エヘエヘして喜んでいます^^

さらの後ろ足も、筋肉ないし、お尻に肉もありません。腰の落ち方は、Jさんに勝ってるもんね〜(;_;)

お里の皆さんにええとこ見せて頑張ったのね〜疲れは出てませんか?置いてけぼりだったソレちゃんの声は枯れてませんか?(笑)可哀想だったわ〜

ソレさんも病み上がりだってことを忘れないよう、気をつけてお散歩してくださいね。首輪がついている限り…大丈夫とは思うんだけど( ̄▽ ̄)
ハーネスと首輪コンビでゆっくり歩いてね〜




さらの母さん首輪コンビ頑張ります^^;

ほんと私もワンコみたいだね~ めっちゃ肩凝っちゃって
それよりなにより!首に装着してる圧迫感から食が細くなりまして~
な、なんと母ちゃん4キロ減でございますわよ!思わぬダイエット効果にびっくりしてます(笑)
16日が術後1ヶ月なのですが、その診察までにあと何キロやせるか? 
ちょっとダイエットが楽しくなってる~
Jさんですが脚がヨロヨロ故、昨夜脚があまり上がってなかったのでしょうね肉球に傷が出来て
毛布が血がついていて驚きました(T.T)どんどん脚もですがハアハア息切れ、震えなど寝てる姿が多くなり・・・
よくなる希望が持てないような状態です 
これが老化なのか?それ以外に病気が隠れているのか?今日病院に連れていこうと思っています