十五万石の城下哉

MNW_A4F_VGykzHt1478515673.jpg

しまなみ海道を渡って四国に上陸!

昨日母ちゃんは所用で愛媛松山まで行ってきました

ちょっとだけ自由時間があったので

AYiyMWEtJx1EzbO1478515511_1478515576.jpg

路面電車に乗って、いった先は坂の上の雲ミュージアム

Ygf3HACXIOBeWuU1478515784.jpg

母ちゃん司馬遼太郎ファンなので坂の上の雲は3本の指に入るくらい好きな本です

秋山兄弟や正岡子規の松山時代の資料や小説に関する資料など

最近読んでないけど見ていると内容がよみがえりまた読み返したくなってきました

春や昔 十五万石の城下哉

山の上に立つ松山城を見上げながら正岡子規の俳句をぶつぶつ独り言

母ちゃんは短歌だけど

くれなゐの 二尺伸びたる 薔薇の芽の 針やはらかに 春雨のふる

の歌が好きです バラ好きですからね^^

俳句や短歌が身に染みる母ちゃんも歳をとったもんだ(笑)

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

何をおっしゃいます。
ソレさんはまだまだお若いですよ。

No title

わぁ~ソレさん、司馬遼太郎ファンだったんですね~^^感動。
坂の上の雲、私も大好きです。
今、私、「この国のかたち」全6巻読んでます。「街道をゆく」も制覇したい!
物の豊かさよりも日本人の日本人たる心を教えてくれる司馬遼太郎、大好きです。

海パパさんそうかな~

今日50代の方にまだまだよ!と言われましたが30代のころに比べ体力も落ち歳とったな~と
しみじみ思うソレなのです。。。
消費エネルギーも減って痩せないし! これ一番つらいわ~(-_-;)

junkon-xさん実は時代小説ファンです^^

最初は竜馬がいくだったんですけどね~、それからハマってほとんど読みましたがこの国のかたちはまだです^^;
今借りてる本を図書館に返したら読んでみようかな♪ 
ソレは竜馬が行くはもちろん坂の上の雲、功名が辻、国盗り物語などなどあげていくと甲乙つけがたいなぁ(笑)
時代小説を読み始めたきっかけは司馬さんですからね
物の豊かさよりも日本人の日本人たる心を教えてくれる・・・ほんとそのとおりですね!
やっぱ借りよ!

No title

分ります!分ります!
私も、松山に行ったときの「ああ!ここにノボさんたちが…」と感動しました!

いまは、脳内全部「赤備え」なので(笑)。
念願の関ヶ原古戦場にも行ったし、上田城にも行ったし、大阪城にも行きました!

小説であれドラマであれ…歴史であれ、その人物たちがそこにいるような、不思議な感覚になり、テンションが上がるんですよね。

ラミーさん、ノボさん(笑)

ノボさん!そうそうノボさんね~(*´з`)
こういう街に住んでたんだとかお城と生家との位置とかね、このあたりを歩いてたのかな~なんて
考えるとタイムスリップしたみたいですよね~! 
ラミーさんは今は赤備えですか!(笑) 上田のお城も行ってもうどっぷりですね^^
真田丸もあと1か月ほど、クライマックス間近ですから最後どのように描かれるのか楽しみですね♪
来年は直虎ですがラミーさんそちらもハマるのかな~(^▽^;)