水防演習を見てきたよ

土曜日ソレシティを流れる高梁川の河川敷で国交省の中国整備局が

水防演習を開催しました

地球温暖化のせいでしょうか、ここ最近ほんと台風だの大雨だの

災害の被害がどんどん大きくなってきてますよね

去年喜怒川の決壊があり、河川の氾濫や決壊などありえないわけではないですよね

どんな訓練をするんだろうと

母ちゃん興味があったので見に行ってきました

演習

IMG_9322.jpg

会場はここ何カ月かトラックやショベルカーなどで何を作ってるんだろう?と

思っていたらもともとある高梁川の土手の内側に土を盛り訓練用の土手を200mくらい

作ってました(@_@;)

お金かけるね~ わずか3時間ほどの演習のために

確かに訓練は重要だけどこの予算も税金なんだよなぁ

まず今回の演習の想定としては・・・

大型の台風がやってきて日本海側に抜けたんだけど大雨が川の上流である県北で降っていて

川の水位が上がっている&倉敷にある河口も高潮で水位が上昇してるというシュチュエーション

川上からも雨で水が大量に流れ込み、川下も高潮で水門を閉めて袋小路 

ここから事前に災害が起こったらどう行動するか決めてあるタイムラインに沿って

流域の消防、警察や陸上自衛隊も参加して訓練が続けられました

川の水位は上がってきてるので消防団などは待機

広報車で注意喚起や情報提供(ソレシティの場合日本語、英語、中国語、ポルトガル語)

演習1

そして河川事務所のパトロールカーが巡回して土手の亀裂を発見

とまぁこんな感じで演劇かよっとつっこみたくもなりましたが^^;

演習3

演習2


IMG_9349.jpg


その後高梁川流域の各市町村の消防も参加して土手の応急処置や

土のうの準備 

川沿いの国道も浸水は始まり放置車両が出ると

演習6

最近法律が変わって、災害時の放置車両の移動と撤去ができるようになったんだよね

演習4

負傷者が出たという想定でトリアージと搬送

IMG_9380.jpg

浸水した水を川へ排水するポンプ車

演習5

この風景、TVで喜怒川の洪水の時見たなぁ

そして土砂崩れで車両が埋まってるのを発見して救助

演習7

工作車で車を切ったりしながら中の人を救出

演習8

空からはヘリが登場して

IMG_9427.jpg

取り残されている人の救助活動

演習10


演習11


演習12

他にも木が多くて見えなかったんですが自衛隊の川に臨時の橋(フロートみたいなもの)をかけて

渡河訓練や炊き出しなどなど・・・

災害時TVで見たことがある情景が目の前で繰り広げられてましたよ(@_@;)

東北の震災、広島の土砂崩れ、喜怒川の氾濫、そして熊本の震災と

災害が少ないという理由で移住してくる人も多い岡山県なので

『岡山はめったに台風も来んし活断層も県北にちょっとあるだけだから大丈夫じゃぁ』と

いつもはのんびり言ってるけどさすがに観客も多く

みんな気にはなってるんでしょうね~

そろそろ梅雨にも入りそうな日本列島、毎年ある災害が

今年はもしかしたらあなたの街かもしれません

備えましょうね

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

わ~~!見たかったんですよ~~!

私も、数年前…たしか東北の震災の年かな?に行われた、中国地方の総合防災訓練の見学に行きました。
動機は不純で、第六管区海上保安本部の救難訓練実演がある!ということで。
(当時、海猿3が公開されていた)

総合防災訓練だったので、見たことのない各特殊車両がいて、興奮しました。
自衛隊と消防レスキューの合わせ技の救出訓練とか、海猿VS海上自衛隊の救難訓練展示とか!
そんな中、地味に土嚢を作る消防団の「土嚢隊」(←勝手に名づけた)の方々。
そうだよなあ…何があっても、土嚢が無いと困るんだよなあ…。
そして、こういった方々の助けが「本当に必要な人」のために、自力で動けそうな自分たちは、それなりの備えをしないといけないなと考えました。
その帰りに、地味ですが…懐中電灯と、ラジオ用の電池を買って帰りましたよ。

こういったイベントを通じて、災害を「自分のこと」として捉えられるといいなあと考えます。

ラミーさん海猿好きだとは(*^_^*)

ラミーさん海猿好きだとは~!私も海保の訓練とか見てみたーい(ただのミーハー)
派手な装備や訓練に目が行っちゃいますが地味ーな土のう隊はいなくちゃいけない縁の下の力持ちですよね~
消防団のみなさんなんてほぼボランティアみたいな感じで仕事がお休みの日に訓練したり、実は一番身近な救助隊ですもんね
岡山の人ってなんだかミョーに災害に対して『起こらない、たいした被害はない』という自信があるんだよなぁ^^;
そしてその恵みのおかげでまとまりがないとか実は打たれ弱いとか言われてるし
でもたまたま起きてないだけで絶対ないわけじゃないんだからやっぱ備えや訓練は必要ですよね
熊本の人も九州は地震が少ないとか思ってたなんて記事を読みましたもん