野生の世界

野生


今だから書けますがこうして

先週のココにゃんは瀕死のような状態でした

もうヨレヨレでフラフラでガリガリで・・・

生きてるのがやっとのようで

でもその生命力にすさまじさも感じ

助かってほしい・・・でもこの状態が続くのは

かわいそう過ぎてとても複雑な気持ちで病院に向かいました

もう助からないかもと思いましたよ(>_<)

結局入院となりましたが

ココにゃんは体を少しリセットして

我が家に帰ってきてきました

セカンドオピニオンをと思いGWから今までかかっていた前の病院から

違うところに変えたのですが

母ちゃんより若くて、病院がオープンしたての頃からワクチン注射などで

お世話になってきたくらいでしたがいざ病気となっても頼もしい女医さんでした

先生の冷静さが母ちゃんの絶望してた気持ちを引きあげてくれました


お迎えに行く車中、

パパさん 『まぁ野生の世界ではこうやって弱ったら生きていけないっていうか淘汰されるよなぁ』

母ちゃん 『ソレ家は野生の世界じゃない(-"-)!』

とこんなやり取りがありました^^;

お迎えの前に電話してココにゃんの回復を聞いてたからこんなことが

言えたんですけどね

ドーンと落ち込みオロオロの母ちゃんと冷静なパパさん

あー好対照だこと。。。

VlQjTTBETPk6dLJ1432995885_1432995970.jpg

昨日計ったらココにゃんの体重が6.7キロに増えてました

まだ下痢は続いてますが、回数はうんと減りました

朝のウンチは少し形に・・・スライムくらいにはなりました^^;

野生の世界にはいない獣医さんのおかげでココにゃんは少しずつ

回復にむかっているようです

でも入院を経験したココにゃんはグルメになって帰ってきましたけどね(;一_一)

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント